*

出会えばいいのだ!

そろそろ、2013年も終わりに近づき…
年末ムードの中、皆さんも慌ただしく忙しい日々を送っている事と思います。

今年は僕にとって、色々な意味での出会いや再会があり、そして始まりと広がりを感じた一年でした。

今までにない出会いときっかけ、経験をした一年だったように思う。

「出会いは人生を変える」

一冊の本、曲、映画…

アナタにもそんな出会いが今までにあったに違いないし、何かには出会っているはず。

そして、人生を変える「人」との出会い。

今まで生きてきた中で、僕もアナタも必ず誰かしらと出会い、今日この日まで生きている。と思う。

つまり「人生」って、今まで「何」と出会ったか、「誰」と出会ったかの歴史のように感じない事もない。

たかだか30年そこらしか(35歳デス)生きていない僕が、大そうな事を言うつもりはないが、「出会い」は「人生を変える力」があると、今はハッキリ言える。

とは言っても、そこそこの時間を生きているので、ある程度色々な経験や、色々な人にも出会ってきた。

その中でも、今年の僕の中の「革命」とも言えるベキ出会いについて書こうと思う。

それは、僕の尊敬するメンターである実業家の方からお誘い頂いた、あるセミナーがきっかけだった。(メンターとの出会いもかなり衝撃だった)

「面白いと思うから来ない?」

ただそれだけのお誘いで、内容も誰がやるセミナーなのかも把握せずに「行きやす!」って答えた。ただそれだけだった。

もちろん、メンターからのお誘いだったので断る理由もなく、車で2時間かけてその場に向かった。

そこで初めてセミナーの内容を知った。

「越境せよ!」

何?

そこに現れた「石田和靖」氏。

彼は、その場に現れたと思ったら延々と懇々と語り、語りに語り…

用意されていたレジュメも見ず、またそれに沿うどころか話しは脱線しまくり、しかし座っている約100名一人ひとりに「立ち上がれ!」と言わんばかりに…

2時間ぶっ続けで語り続けた。

こんなにも胸を熱くさせる、こんなにもワクワクさせるセミナーに参加したのは…ホントに久しぶり、いや初めてだったかもしれない。

いつもなら、そこで「ありがとうございました!」と言って、お暇するところなのだが、「流れ」で懇親会に参加させてもらう事になった。

正直、車で2時間かけてやって来たので、帰りの事が気にならなかった訳ではないが、僕の中で「何か」匂いがした。

運良くその本人(石田氏)と、隣合わせになり、簡単に自分の自己紹介からプロフィール、今やっている事などを早口で伝えつつ、しかし会話の流れを遮らないよう少し遠慮気味に話しをした。

しかし石田さんは、ホントに気さくに、そして親身に話を聴いてくれ、僕もそれにつられてどんどん話したくなった。

普通、セミナーなんかに行くと、講師の方はチョット距離感を感じるし、むやみに話してはいけないのかな?みたいな空気があるけど…石田さんは初めて会ったのに、色々と興味を持って聴いてくれたし、またセミナーさながらの話しっぷりで熱く語ってくれた。

そんな石田さんから

「岩隈さん、一緒に”ドバイ”に行こうよ!」

って…そう言って”誘われ”…た

…のか?

ド、ドバイ?

「いやいや…ハハハ…」

そう言いつつ、本気かな?みたいなところもあり、社交辞令的に何となーく「かわす感じ」でその場は収めた。

ように見えたが…

僕のメンターも「岩隈君、行くよ!行くしかないよ!一緒に行こうよ!」

おお…マジか。

その場では、何となーく丸く収めたつもりだったが、「これは…」と僕の中で何かが騒ぎ始めた。

帰りの車の中で、頭がぐるぐる回っていた。

「行く?行かない?」
「なんで?どうして?」
「ってか、ドバイ?どこ?何?」

そんな事がぐるぐる回っていたので、あっと言う間に家路に着いた。

そして翌日には…

「行く。行きたい。何がある?何かはあるさ!」

僕の頭の中はそんな感じになっていて…

僕はドバイに行く事になった。

続く。

石田 和靖氏 プロフィール

ハラルニュース副編集長 /ワールドインベスターズTV総合プロデューサー / 越境会 会長 / 日本証券業協会 公益委員 / 中東アジア地域を中心にイスラム圏渡航経験多数。世界経済・投資・ビジネスに関するメディア”ワールドインベスターズTV”を運営。世界の真の情報や人脈、機会を共有するメンバーシップ”越境会”を運営。著書に、越境せよ!(講談社)、オイルマネーの力(アスキーメディアパブリッシング)、新興国投資まるわかりガイド(日本実業出版社)、ドバイ株投資完全マニュアル(パンローリング)など海外のビジネスや投資に関する書籍多数。テレビ・ラジオ出演多数、雑誌記事連載・掲載多数。

石田氏の著者

とりあえず、コレは読んで欲しい!

20131214-195031.jpg

20131214-195423.jpg

20131214-200145.jpg

20131214-200404.jpg

ad

おすすめの商品

記事はありませんでした

関連記事

2343992441_81e36b162f

友達には秘密にしておきたい集客への近道

こんにちは、岩隈です。   先日の記事「紹介や口コミは「おもてなし」の

記事を読む

73269052_89fde4e462

嫌いってなんだっけ?美容室のイメージが吹っ飛んだ!

  こんにちは、楠元です。 前回の記事の続きです iPhoneを

記事を読む

2329_tittle_100x100

美容師の生き残りをかけて

こんにちは、吉岡です。 ブログを始めて1週間が経ちました。 予想以上に、反応があり 想像以上の驚き

記事を読む

482574_544370762281364_1527066111_n

岩隈 謙忠

岩隈 謙忠 Tittle Project 代表 2329project 主宰 ha

記事を読む

20140319-144632.jpg

勝たせたい人がいるか?

本題に入る前に、お知らせです! 先日リリースした「越境会」とのコラボ企画 ”石田和靖の「

記事を読む

5587813144_6ae273e91f

発想の転換!失敗をオススメするこれだけの理由

こんにちは。急に寒くなったから 風邪には気を付けようと言い聞かせている吉岡です。  

記事を読む

20140125-215431.jpg

アウェーに行くしかない

どうも。 岩隈です。 今年に入ってこの2329projectとしても、様々なネタや情報、または人

記事を読む

ad

ad

写真 (1)
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.3

初対面の第一印象について   こんにちは、吉岡です。

写真
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.2

ポイントさえおさえれば、誰でもできる こんにちは、吉岡です。

10463069_1496242430587738_7989640742790471597_n
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.1

遠い未来よりも、近い現在 こんにちは、吉岡です。 先日、岩隈さんの

20140418-114915.jpg
越境せよ!

昨日開催した、越境会福岡支部としての初のイベント ”石田和靖の「越境

photo1
石田和靖氏と出会うために

石田和靖の「越境せよ!」 THE LIVE in FUKUOKA

→もっと見る

  • follow us in feedly



    Tips Tricks And Tutorials

  • 2020年5月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031



PAGE TOP ↑