*

美容師の生き残りをかけて

こんにちは、吉岡です。
ブログを始めて1週間が経ちました。

予想以上に、反応があり
想像以上の驚きと嬉しさでいっぱいです。

このプロジェクトを形にするべく
さらに進めていきたいと思います。

 

今日は、美容師を取り巻く今の状況と、
その中で岩隈さんが大事にしていることについて
書きたいと思います。

 

これはもう、最近至るところで
言われたり書かれたりしていることですが、

 

「安心、安定、終身雇用、平等や皆が良くなる」

 

なんてのは…ないような気がします。
そんな世界があったらいいですね。

 

美容師に置き換えて申し上げると
またカリスマ美容師ブームや
美容室ブームが到来するのか?ってことです。

 

来ると思います?

 

・雑誌を開けばヘア特集
・カリスマさんは予約2ヶ月待ち
・店の席も待合も大混雑…
・カット5分で30人!…

 

なんて日々や時代がまたやって来るでしょうか?

 

仮にまだそんな「安定」「安心」「ブーム」や
「業界の成長やマーケット自体の成長」
「業界のしがらみや構造をぶっ壊す!変えて行こう!」

 

とかいう、幻想を言ってたり、謳っていたり、
信じてたりする人の事は
逆に少し疑った方がいいかもしれないし、
少し冷静になって目を覚ました方がいいかもしれません。
そして、少し考えてみた方がいいかもしれません。

 

あなたの今の状況からして、
今いる場所や環境が全てにおいてパーフェクトだろうか?って。
また、あなたの人生や将来について
ホントに考えてくれているのは誰でしょうか?

 

誰が自分を守ってくれていて、
これからも守ってくれるんだろうか?って。
そして、あなたはそれで満足なのかどうか?って。

 

冷静に考えるとわかると思います。

 

今現在、仲間やパートナー、
もしくは家族や親友がそばに居てくれて、
もしくは安定した会社や、
そこそこ儲かってるお店に在籍しているかもしれません。

 

しかし…

 

考えたくはないけど、
もし足音も聞こえないほどゆっくりと傾きかけていたら…
反対に、一瞬にしてその環境や居場所がなくなってしまったら…

 

結局…最後には

「自分」しかいない。って事じゃないかと思うんです。

考えるのも、守るのも…

結局「自分」しかいなくないですか?

 

やるのもやらないのも、
また立ち上がるのも歩き出すのも、
信じるも信じないも結局は自分しかいないのでは?

 

何でこんな事を申し上げるかというと、
少なくても僕の近くにそのような経験をしている人がいるからです。

 

そうそう、岩隈さんです(笑)

 

それは、何度も何度もあったようです。

 

岩隈さんは若いうちに結婚して、早くに家族を持たれました。
当然のようにその「安定」や「安心」を求めて…
それが正解だと信じて、相当の努力をされたようです。
その中には、僕にも知らない苦労もあったことでしょう。

 

吉岡的人間観察で申し上げると
岩隈さんのことをご存知の方ならわかるかもしれませんが。
岩隈さんは、努力したことをはっきりと言われる人ではありません。
つまり、岩隈さんは自ら「努力しましたアピール」
をする人ではないという事です。

 

ですが、私としてはその努力したことが知りたいので
結構細かく食らいついたりします。
そのように岩隈さんに色々と質問していくと

色々教えてくれたりします。

 

そこで私が感じた事は、
先に申し上げた通り
かなりの努力をされてきたんだなという感想です。

 

最後に、そんな岩隈さんの話を引用させていただきます。

 

「でも、吉岡さん、その安定や安心って

何処にもなかったんですよ・・・

今なら分るんですけど

無いものを必死に探していましたよ。

ある時、それは無いものを手に入れようとしていた事に、

気付いてしまったんですね。」

 

岩隈談が続きます。

 

「そして。お話したように、幾度とない移籍や、起業、失敗…の中で感じた事は…

 

『自分でやるしかない』
『自分で作るしかない』
『誰かが何かがやってはくれない』

 

って事です。
さらに…僕が最終的に一人になって気付いたのは…
僕がそこ(お店や会社)に居ても居なくても…

その世界は何ら変わらないって事。
要するに代わりは他にもいる。って事でした。
辞めたお店や、手放したお店、
立ち上げた会社や色々な集まりや

人間関係やしがらみのようなもの…その他諸々…

 

結局、僕がそこに居なくても…

世界は回るし、淡々と時は刻んで行くんだと。

 

その小さな、狭〜い世界で…
その世界が全てだと勘違いしていた僕は、
『結局、俺が居ても居なくても何も変わんないじゃん』って感じたんです。

 

自分の無力さ、自分の存在意義の無意味さ、やってきた事の無意味さ…
それを痛感したし、立ち直れないくらい打ちのめされたし、
正直、美容師なんてもう辞めてしまおうって、本気で考えてました。

 

でもですね…

 

僕にしか出来ない、僕じゃないとダメ、
僕が居なくちゃいけない…って言ってくれる人がいたんです。

 

そう、
『お客様』です。

 

無意味で無価値だと思っていた、僕自身の事を…
ずっと支えてくれていたお客様達だけが、
僕を求めてくれたし、また支えてくれたんです。
正直、その時、これで充分だと気付きました。
いや、気付かせてもらいました。

 

僕が、今も『美容師』であり続けていられるのは…
間違いなくこのお客様達のおかげだし、それ以外に無い。
お店の看板やブランドや業界内でのポジションやステータス?
みたいなのは、ホントに呆気なく無くなる事もあるし、簡単に無くす事も出来るんです。

 

結局、最終的に残るのは「自分」と「お客様」だけなんです。
その関係性だけなんです。
絶対にそれしかないんです!

 

だから…

 

アナタが、今どんな環境で、どんなポジションで、どんな状態だろうと…
シンプルに考えて、シンプルに言うと…
あなたにしか出来ない、あなたでないとダメなの!
そう言われる存在になる必要があるし、
そうなる為には他人に、環境に依存してはダメだって事です。

 

つまり、自分の道や人生を自分の手で足でつくる必要があるんです。
今の状況やこれからの時代は『個の時代』と
例えられていることもあるし、
『サバイバル時代の到来』いや、もう既にサバイバルの時代です。

 

アナタが何処にいようと、何をしようと、どんな状態だろうと…
お客様に求められる、選ばれる。
そして求められ『続ける』
選ばれ『続ける』しか無いと僕は思っているし、
それを痛いほど、何度も痛感しました。
当たり前の事を言っているし、みんなそう思っているかもしれないけれど…

 

 

これから、本気で伝えていきます。
ぶっちゃけまくりますよ。

 

僕が生き残る為に、アナタが生き残る為に。
サバイヴする為に。

 

 

だって…そうするしかないでしょ?」

 

 

 

■集まれ!同志

僕たちは今同志を募っています

 

一緒に始めましょう
「この記事は見て何かを感じた」場合は

Facebookにて「いいね!」や「シェア」をしていただけると非常に嬉しいです。

 

友達申請も大歓迎です!

 

▼岩隈のFacebook▼

http://www.facebook.com/kenta.iwakuma

 

▼吉岡のFacebook▼

http://www.facebook.com/yoshioka.ryusuke

 

 

 

ad

おすすめの商品

越境せよ! 日本で絶望するより国境のない世界で稼げ

そろそろ、2013年も終わりに近づき… 年末ムードの中、皆さんも慌ただしく忙しい日々を送っている事

レビューを読む

関連記事

2329_tittle_100x100

WHY?

こんにちは、吉岡です。 暑いですね!外歩いていると 暑過ぎて頭がぼーとしてきます。

記事を読む

Catch-the-Web_img

松井 宏晃

    千葉大学在学中にアフィリエイトで 月収50万円

記事を読む

73269052_89fde4e462

嫌いってなんだっけ?美容室のイメージが吹っ飛んだ!

  こんにちは、楠元です。 前回の記事の続きです iPhoneを

記事を読む

20131107-151511.jpg

事件は…現場で起きてんだ!

何処かで聞いたことあるセリフですね。 僕ら美容師、またはサロンビジネスにおいては正に…

記事を読む

1481714725_92fb181a89

あなただけの美容師スタイルとは?後編

こんにちは、吉岡です。 前回の対談で得た事ですが、 美容師として 自分にしかできな

記事を読む

20140110-224750.jpg

カッコつけても…

こんにちは。岩隈です。 前回の記事で僕は「ある決断をした」と書きました。 http://

記事を読む

20131119-173615.jpg

自分の「看板」で勝負しろ!

  最近の調査によると、美容室の開業が廃業を上回り、全国的にに美容室の独立開

記事を読む

ad

Message

ad

写真 (1)
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.3

初対面の第一印象について   こんにちは、吉岡です。

写真
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.2

ポイントさえおさえれば、誰でもできる こんにちは、吉岡です。

10463069_1496242430587738_7989640742790471597_n
すぐに使えるサロンワークネタ Vol.1

遠い未来よりも、近い現在 こんにちは、吉岡です。 先日、岩隈さんの

20140418-114915.jpg
越境せよ!

昨日開催した、越境会福岡支部としての初のイベント ”石田和靖の「越境

photo1
石田和靖氏と出会うために

石田和靖の「越境せよ!」 THE LIVE in FUKUOKA

→もっと見る

  • follow us in feedly



    Tips Tricks And Tutorials

  • 2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  



PAGE TOP ↑